★ゲーリー杉田★


日本のサンバ創世記より 日本全国のイベント・ライブハウスなどで演奏活動する傍ら、
作詞 作曲 DJ プロデューサー パーカッショニスト ダンサー シンガーとしてブラジル
音楽の普及に努める。
それらの教室を開き、後進の指導にあたる。
また、ボランティア活動にも力を注ぐ。
20回渡伯でつちかった そのスイング感と歌はブラジル そして日本でも人々を魅了する。
彼のCDは ブラジルのFM局や音楽番組でも取り上げられるほど。

サンバ愛好家の間で知る人ぞ知る重鎮であり、その圧倒的な存在感と実力で確固たる地位を築く。
現在、自身の音楽活動、東海ブラジル音楽文化普及協会理事長及び浅草サンバカーニバル出場チーム《ウニドス・ド・ウルバナ》 代表を兼任し、イベント企画・タレントブッキング等 幅広い活動を展開中。